自動車保険会社を変更して少し後悔

自動車に乗るようになってから10年以上、JAの自動車保険に加入していました。しかし、3年前にタントを購入した際、ディーラーのスタッフの方から、自動車保険を見直した方がいいですねと言われました。どうやら、修理費用を保険適応する際、自己負担金が5万円発生するプランになっていたようです。
独身時代、車の保険のことはよくわからなかったので、父に丸投げしていました。父が知り合いの保険代理店となっているモータースで保険手続きをしてくれていました。父としては、出来る限り保険料を抑えるために、自己負担金があるコースを選んでくれていたようです。保険の更新の際も、そんなことは特に気にせず、毎年同じコースのまま契約を結んでしました。
しかし今回、保険のプロであるスタッフの方に指摘されたことで、保険を変更した方がいいかもと思いました。そこで、JAからあいおいニッセイ同和損保に変更したのです。変更したことで、保険料が2万円近く高くなりました。
でも今は、少し後悔しています。高くなった分保険の内容はかなり充実しています。ですが、以前よりも車に乗る機会が減っているのに、保険料だけ高くなったのは、なんだか損のように思えるのです。またJAに変えようかと悩んでいるところです。
実は、10日ほど前に自動車事故にあいました。それで思ったことは、自動車保険は大事!!
事故の内容は、こちらが優先道路を走っていたら、一時停止の道路から、まったく停止せずに車が突っ込んできて、衝突。夫(運転手)と私の乗った車は電柱に衝突して止まりました。相手は溝にはいり止まりました。
結果、三人とも軽症ですみました。が、車は大破。どちらとも全損でした。
圧倒的に相手に否が多いですが、それでも2対8の責任を問われます。
幸い、両者とも任意保険にちゃんと入っていました。
結果、医療費などの人身にかかわる費用はすべてでると思います。
また、こちらは車両保険にはいっていたので、そちらも補償される予定です。
ただ、保険を使ったことで等級は下がりますが、それは仕方ないと思えます。
交通事故はいくらこちらが注意していてもあうことがあります。
そして車同志なら、たいてい責任が問われます。
そこでできることは、保険にはいることだけです。
もちろん安全運転が原則ですが、次は保険!と私は思いました。

PR|心の童話|JALカード|お家の見直ししま専科|健康マニアによる無病ライフ|工務店向け集客ノウハウ|クレジットカードの即日発行じゃけん|住宅リフォーム総合情報|オーディオ|生命保険の口コミ.COM|貯蓄|心の童話|内職アルバイト|アフィリエイト相互リンク|初値予想|生命保険の選び方|ショッピングカート|女性向けエステ.com|

コメントを残す