投稿日:

注文住宅なので西側の窓が細い点で成功!

わが家は注文住宅で前橋市に一戸建てを建てているのですけれど、しかしお隣さんたちと家を建てた時期が同じような時期であり、そして外観も似ている感じなところから、「建売住宅でしょ」とはよく言われます。しかし、実は注文住宅で建てているのです。

わが家の家づくりに関しての成功ポイントは、なんといっても「西側の窓が小さいこと」です。西日対策のために、窓は小さめ、というか細めの窓にしたのです。それがもう「この家の最も成功しているポイント!」と、胸を張って言えるぐらいなものだと思っています。だってやっぱり西日の攻撃ってハンパないんですから。

夫婦ともに家づくりにしても、デザインに対するこだわりがないので、建売住宅っぽい外観になっていますが、しかし実は注文住宅で建てた一戸建てなんですよね。

ですから、西側の窓にしても自分たちの意見を反映させることができたのです。西側の壁の窓は当初はもっと大きく取られていました。しかし実家にて、西日の攻撃力を嫌という程味わってきた私からしたら、「西側の窓が大きいのはまずい!」と設計図を見たら瞬時に感じるものがあったのです。そして細い窓に変更してもらいました。ここが結構大きな成功ポイントだと思っています。